スイートオレンジ

オレンジ

スイートオレンジ(学名:キトルス・シネンシス Citrus sinensis)

わだかまりが消え、気分を高めてくれるフルーティーで心地よい柑橘系の香り

有機栽培、無農薬で作られたオレンジの果皮を、低温圧搾して作られたオーガニックのオレンジが持つさわやかでフルーティーな香りは、心に安らぎと元気を与えてくれます。スイートオレンジ精油は、抗うつ作用があると言われ、ネガティブな思考、不安、緊張、ストレスなどを一掃しポジティブなエネルギーをもたらしてくれる精油です。物事にうんざりし、エネルギーがなくなったときには気分を明るくリフレッシュさせてくれます。消化器系や免疫系への働きかけや健胃・整腸作用もあり、お肌のケアにも欠かせない存在です。

【科名】ミカン科(ミカン属)

【抽出部位】果皮

【抽出方法】圧搾法

【主産地】中国、インド、スペイン、イスラエルなど地中海沿岸、アメリカ西沿岸、フロリダ、ブラジル、キプロスなど

 

【主成分】

リモネン(モノテルペン炭化水素類)約96%/d-リナロール(モノテルペン炭化水素類)約0.4%/デカナール(アルデヒド類) 約0.2%/オクタナール(アルデヒド類)約0.2%

【化学成分】

モノテルペン(最大95%):d-リモネン(<90%)、テルピノレン、ミルセン、αーピネン;テトラテルペン(<8%):βカロテン(<6%)、リコペン;アルデヒド(<8%):シトラール、デカナール、シトロネラール、ドデカナール、ノナナール、オクタナール、αーシネンサール;アルコール(<6%);リナロール、シス&トランス・カーベオール、αーテルピネオール、ゲラニオール;ケトン(<4%):1ー&d-カルボン(<3%)、αーイオノン(<3%);エステル:酢酸シトロネル、酢酸ゲラ

【ノート】トップ(ブレンドの5~20%)

【香りの特徴】 柑橘系のさわやかで、フルーティーな香り。

【においの強さ】 1

【心への働き】

鎮静、リラックス、リフレッシュ。不安、わだかまりや心配に。感情バランス

【体への働き】

抗菌、抗ウイルス、抗炎症、鎮静、鎮痛、鬱滞除去、血液循環促進、健胃、腸蠕動、胆汁分泌促進

【肌への働き】

皮脂バランス調整、収れん、血液循環促進、抗菌、抗ウイルス

 

【注意点・禁忌】

ミカン科の果皮を圧搾してとった精油は皮膚刺激がありますので、皮膚塗布する場合は必ず希釈しましょう。

フェイシャルへの使用は敏感肌の人は特に注意が必要です。

オレンジオイルはオレンジ・スイート、オレンジ・ビター、マンダリンなどの種類が存在します。オレンジとしか表記が無い場合は確認することをおすすめします。

スイートオレンジは光毒性がありませんが、オレンジ・ビターは特に塗布した後12時間は直射日光にあたらないようにしてください。

【こんなお悩みにも】

食欲不振、ストレス性胃炎、気管支炎、風邪、疝痛、顔色(くすみ、脂性肌)、皮膚炎、熱、インフルエンザ、高コレステロール、口腔トラブル、筋肉痛、肥満、心の痛み、水分維持、しわ、摂食障害。

【おすすめの使い方】

・オイルマッサージ。さわやかな香りを楽しみながらお肌や気になる部分のケアに。

・ヘアケア、ふけ、かゆみに。イランイランとローズマリーをブレンド

・ラベンダーの香りが苦手な人の眠りのサポートに。

・仕事で心身ともに疲れ気味の時に。

・ストレス性胃炎やお腹の不調には、マッサージを。

 

 

関連記事

  1. ホームページを開設しました!

  2. 香害~こうがい~

  3. アロマ生活のススメ

  4. 【開催レポ】アロマ使いこなし情報シェア会

  5. ラベンダー

    ラベンダー

  6. アロマキャンドル

    私がアロマと予防医学で変わったのは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。